HOME | 明倫ヘルスケアグループとは | 先輩の声 | 介護福祉士として働く先輩の声

介護福祉士として働く先輩の声

岡本 亜耶AYA OKAMOTO

新卒12年

介護福祉士 / 愛しや特養

明倫ヘルスケアグループに入職した理由

お年寄りを元気にしたいという想いがあり、高校生から介護士を目指していました。当時、明倫ヘルスケアグループが夏祭りのボランティアを募集していてその時に初めて出会いました。私が学生の頃、従来型の施設が多い中、利用者様一人ひとりにしっかりと関わることができるユニットケアを導入している施設は珍しく、利用者様により良いサービスを届けることができると思い入職しました。参加した夏祭りでは皆さん楽しんでおられて、地域に根差したアットホームな雰囲気にも惹かれました。

女性としての働きやすさ

お腹に子どもができて産休に入るまでケアマネージャーとして働かせていただいていました。体調が優れず出勤が困難になったときも快く代理で出勤してくださり、「気にしなくていいよ」と優しい言葉をかけてくださったことを覚えています。産休・育休合わせて約1年お休みをいただき、精神も安定した中で出産・育児に取り組めました。今は復帰し、時短で働いているので女性にとっては魅力的な環境だと思いますから、これから入職を検討している女性の皆さんは安心して入っていただけたらと思いますね。

若手育成の特徴

当法人は新人教育に力を入れています。仕事を丸投げするのではなく、段階をちゃんと踏んでもらい確実にステップアップできる教育体制が整っているんですよ。ステップアップしていく中で、主任との面談も設けられているので個人的な相談や、精神的なフォローもしてもらえます。一人ひとりの成長段階を先輩スタッフが共有しているので同じ意識の中、新人育成に取り組めています。新卒・中途関係なくしっかりフォローしてもらえるので安心して入職していただければと思います。

この職種の採用情報はこちらをご覧ください